もはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

もはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

もはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

 

「彼氏がほしい」と思うものの、しばらく男性と会話をしておらず、正直何を話したらよいか・・・と悩んでしまう女子も。そこで、男性と会話をする時に役立つネタをご紹介するとともに、会話での注意点もお伝えします。

 

彼氏いない歴●年、男性への免疫がなくなってる?

 

Sもはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

 

男性とのコミュニケーションをスムーズに行うためには、リアルに男性と話をする習慣が大切です。しかし、彼氏いない歴が長くなると、仕事以外でどんなふうに男性と話すべきか、悩んでしまうこともあります。ちなみに悩んでしまっても、話そうと努力すればしだいに慣れてくるもの。避けたいのは、「悩むのがイヤ」とさじを投げてしまうことです。

 

20代で男性への免疫が低下してしまうと、30代以降も恋愛で悩みやすくなってしまいますよ。結婚を考えるなら、日頃の準備が大切!「あ〜あ、男っ気まるでナシだ」と思ったら、男性と出会える場所をいろいろと探してみましょう。初対面の男性と話そうとする努力が、未来の自分を救うことにもなりますよ。でも男性と会えたとしても、話すなんて緊張しちゃう!という人もいますよね。そのような時は、どう対処すればよいのでしょうか。

 

男性との会話、あくまで自然体で◎

 

もはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

 

リアルに男性と会話をする時は、自然体を心がけましょう。最初は、自分が女友達と話す時と同じような感覚でOK。気になる彼と話すチャンスが来た!という時こそ、緊張しすぎず自然体が一番です。人は話している時、話の内容よりも相手の表情や、話を聞いている時の雰囲気も、情報として受け取っています。つまり、話を聞く態度がNGなら、どんなにいい話をしても盛り上がりに欠けてしまうということ。どんな話をしようかと考える前に、相手に与える印象にも気を配ることが大切です。

 

気になる彼ができたら彼の話を聞いて

 

もはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

 

「話題が見つからない〜」と困ってしまう人は、最初は彼の話を聞くことに徹しましょう。聞くことに集中すると、「なんで?」と疑問に思うポイントも出てくると思います。興味のある彼なら、なおさらいろんなことを知りたいと思い始めるでしょう。疑問を感じたら、「なんでそう思うの?」と質問してみてください。そうすることで、彼がどんどん話してくれるようになったり、一方で「君はどう思う?」と会話のキャッチボールができるようになります。

 

するといつのまにか、異性との会話に慣れてきたと思えるはず。会話に慣れてきたら、自分からも話したくなってくるでしょう。初めて会う男性との会話では、どんな話が盛り上がりやすいのか、次から5つご紹介していきます。

 

リアルな男性との会話におすすめなネタ5つ

1.観ているドラマについて

 

もはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

 

リアルタイムで観ているドラマは、共通のネタとして使えます。中にはドラマは見ていないという相手もいると思いますので、映画や小説などの話でもよいでしょう。世代が近ければ、昔観ていたドラマの話も盛り上がりやすいですよ。

 

2.好きな音楽について

特定のアーティストについてのことや、好きなジャンルを聞くだけで、相手の趣向がわかります。音楽なら、お互いの世界観を分かち合うネタとしても最適。相手に好きな音楽を教えれば、彼が生活の中でその音楽を聴いた時、自分を思い出してもらえるなんてこともありますよ。

 

3.お酒に強いか弱いか

 

もはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

 

社会人なら、お酒のネタも参考になるでしょう。お酒に強いか弱いかは、付き合ってからのデートの参考にもなります。お酒とひとことで言っても、ビールや日本酒、カクテルなどさまざま。どんなお酒が好きなのか、チェックしておいて損はありません。

 

4.趣味など興味のあること

相手を知る会話なら、趣味について聞くのは必須といえます。たとえば「車が好き」という男性は多いですが、車を見ているだけでいいという人もいれば、乗るのが好きという人も。いろいろと質問して、どんな人なのかをチェック。具体的な趣味を教えあうことで、距離が縮まります。

 

5.どんな学生時代だったか

 

もはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

 

学生時代の部活や、好きな科目なども相手を知ることができる話題です。学生時代の話は、唯一相手の過去がわかるネタ。「好きな子いた?」など、それとなく恋愛の話ができる特徴もありますよ。

 

苦手を克服するヒントは日常にアリ

 

もはや干物女!男と会話をするのに話題に困った時のネタ5つ

 

異性との会話のハウツーを1から知りたい人は、婚活系のセミナーなども活用して勉強するのもよいでしょう。日常からできることでは、美容室に行った時、男性の美容師さんと話をするだけでもOK。美容師さんは仕事柄話すことが得意なので、緊張をしにくい相手です。異性との会話に慣れるために、男性の美容師さんを指名してみて。このように普段から慣れていくことで、意識せずとも自然体な会話ができるようになります。

 

さいごに

男性と会話をすることに抵抗感がある人は、会話の習慣を心がけてみましょう。最初は相手の話を聞いて、質問できればOK。また話の内容よりも、会話をしている時の雰囲気が大切になります。口数が少なくても大丈夫。好印象なら、相手から誘われやすくなりますよ。

 


このページの先頭へ戻る